福岡何でも辞典>「如水庵」ってお店、何て読むんでしょうか?今度そこでバイトするかもしれないので、ぜひ回答 …

Fukuoka-Times

「如水庵」ってお店、何て読むんでしょうか?今度そこでバイトするかもしれないので、ぜひ回答 …

如水庵に関するクチコミ、評判、Q&Aを掲載しています。 如水庵についての詳しい説明、通販情報などは「如水庵」をご覧ください。

福岡なんでも辞典

  

 

2009年02月28日 Q.質問
「如水庵」ってお店、何て読むんでしょうか?今度そこでバイトするかもしれないので、ぜひ回答お待ちしております。お願いします。
見つかりませんでした
 

 

2009年03月01日 A.回答
『じょすいあん』と読みます。正式社名は五十二萬石本舗(ごじゅうにまんごくほんぽ)です。太閤豊臣秀吉の家来だった黒田勘兵衛(くろだかんべい)と言う人が坊さんになって『じょすい』と名のっていたのが由来です。(この人は秀吉さんに警戒をされて兵庫から大分に飛ばされてました。)この如水さんの息子さんである黒田長政(くろだながまさ)さんが、福岡博多に永く続いた黒田家初代のお殿様です。秀吉さんの時代が終わったあと、徳川家康さんの命令で長政さんが福岡の地に配属されたときの石高(お米が獲れた量)が52万石だったことが社名の由来になったわけですね。。。ちょっとややこしい話ですけど、この程度分かってたら社員さんもビックリするとおもいますよ。。。(笑)
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。