福岡何でも辞典>【山笠があるけん博多たい!】飾り山笠の設置場所【オイサー!オイサー!】 お祭り好きの福岡 …

Fukuoka-Times

【山笠があるけん博多たい!】飾り山笠の設置場所【オイサー!オイサー!】 お祭り好きの福岡 …

博多祇園山笠に関するクチコミ、評判、Q&Aを掲載しています。 博多祇園山笠についての詳しい説明、通販情報などは「博多祇園山笠」をご覧ください。

福岡なんでも辞典

  

 

2013年06月28日 Q.質問
【山笠があるけん博多たい!】飾り山笠の設置場所【オイサー!オイサー!】 お祭り好きの福岡市在住20代OL。7/1~7/15の福岡市は山笠一色です。私の職場にも毎年、寄付金をねだりに世話役の方が来られます。 (私は総務課です。)去年は、びっくりするようなイケメン約1名とお爺ちゃん2名でした。我が社も経費節減、この際、お金じゃなくて、身体を冷やす効果があるというキュウリの袋詰めを渡して帰ってもらおうか、とも思いましたが、 なかなか実現しません。 さて、質問します。 ①博多祇園山笠の起源は、田川市の神幸祭と聞きましたが、本当でしょうか。 ②飾り山笠の展示場所を教えて下さい。私はJR博多駅前、ソラリア、キャナルシティ、博多大丸の4箇所しか知りません。 ③台上がりは、女性でも可能ですか。あ、祭り本番ではなくて記念写真の事です。回答は、一部のみで構いません。以上、ご存知の方は教えて下さい。宜しくお願いします。ゝ(・ε・)〃 あでゅ
見つかりませんでした
 

 

2013年07月04日 A.回答
御質問とは異なる回答ですが。rosecadiaさんは博多山笠の由来を御存知でしょうか?博多山笠は博多総鎮守の櫛田神社の祭礼ですが、山笠の起こりは、昔、博多の町に疫病が大流行した時に、博多駅前にある臨済宗・承天寺(じょうてんじ)の開山、聖一国師(しょういちこくし)が施餓鬼台と言う台に法旗を立てて、承天寺の僧たちや博多町民に担がせ、大施餓鬼供養を行いながら、博多の町の中を練り回らせ、悪病退散の祈祷を行ったと言ういわれがあります。その施餓鬼台が神輿になったとも言い、現在でも各流れの山笠には櫛田神社の御神符と共に承天寺の大般若祈祷の木札がかけられています。また聖一国師への恩を忘れないために、櫛田神社の清道旗を回った山笠の山は、わざわざ承天寺門前に立つ清道旗を回って決勝点への5キロの道程を迅走し、スピードを競い合います。明治時代以前は神と仏は同等と見なされ、神仏一体であった名残が博多山笠にも随所に見られ、明治の神仏分離令後も神事だとか仏事とか分け隔てしない博多の人のおおらかさが感じられる祭りだと思います。(補足)博多山笠に、なぜキュウリが付き物なのか、御存知ですか?仏教の真言、天台宗などの寺院では夏に行われる疫病封じ、病魔退散などの仏前法要で「ウリ封じ」と言う行事が行われています。ウリ封じとは檀家や信者が疫病や災難から免れる事を願い、ウリを寺院に持ち寄り僧侶がウリを仏前に供え祈祷を行うわけです。天台宗の影響を受けている臨済宗でも、この行事は行われていたと思われます。博多山笠の創始者である聖一国師は山笠の始まりと言われる疫病封じの大施餓鬼供養にウリを使っていた事も考えられ、山笠にキュウリが付き物は、夏の仏前行事である「ウリ封じ」の影響があると一説にはあります。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。