福岡何でも辞典>JR筑肥線の姪浜~博多間が廃止になった理由に、かなり迂回していたことと、一番の繁華街である …

Fukuoka-Times

JR筑肥線の姪浜~博多間が廃止になった理由に、かなり迂回していたことと、一番の繁華街である …

天神地下街に関するクチコミ、評判、Q&Aを掲載しています。 天神地下街についての詳しい説明、通販情報などは「天神地下街」をご覧ください。

福岡なんでも辞典

  

 

2010年03月25日 Q.質問
JR筑肥線の姪浜~博多間が廃止になった理由に、かなり迂回していたことと、一番の繁華街である天神を避けていたことが挙げられますが、どんなルートだったのでしょう? 今の地下鉄線と比較した地図があれば良いのですが…。地下鉄になったことによって、デメリットもあると思います。例えば、鹿児島本線との乗り換えが不便だと言うこと、地下鉄線内で快速運転が実施されないこと、運賃が高いということなど。 なんとか、地上に出て来ませんかね?
見つかりませんでした
 

 

2010年04月09日 A.回答
普通の市街地図を良く見ると、もともと線路だった跡があきらかに見て取れますよ。筑肥新道など、廃線跡を流用して道路になっているところもあります。また、線路は住所の境目になっていることが多いですが、線路が無くなった後も住所の境が変わっていない場合、境界線が鉄道線路のようなカーブを描いていることがあります。 筑肥線の廃線跡は、ほぼ完璧な形で地図上に残っています。 姪浜駅を出るとすぐ、南東に向きを変え、そのまま直進します。室見小学校の南側で真東に向きを変えて直進し、城南区役所へ至ります。その先の樋井側を渡ると急カーブで南南東に向きを変え、福岡市動植物園の南側を迂回するようなルートを取ります。平尾駅で西鉄と交差し、百年橋と清美大橋の間で那珂川を渡ると、北に向きを変えて鹿児島本線と合流し、博多駅へ入ります。 現役当時は、博多・筑前簑島・筑前高宮・平尾・小笹・鳥飼・西新・筑前庄・姪浜という順で駅が設置されていたそうです。結構駅密度は高いです。 >もし、全線JR九州だったら500円かからないかもしれない 仮に筑肥線が全線残っていたら、筑前前原から博多まで450円という計算になりますね。もちろん、博多にしか行けなくなりますけど。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。