福岡何でも辞典>【福岡県筑紫野市】天拝の湯の謎【天拝の郷、見晴らし抜群】 温泉好き!福岡市在住20代OL。 …

Fukuoka-Times

【福岡県筑紫野市】天拝の湯の謎【天拝の郷、見晴らし抜群】 温泉好き!福岡市在住20代OL。 …

天拝の湯に関するクチコミ、評判、Q&Aを掲載しています。 天拝の湯についての詳しい説明、通販情報などは「天拝の湯」をご覧ください。

福岡なんでも辞典

  

 

2015年02月16日 Q.質問
【福岡県筑紫野市】天拝の湯の謎【天拝の郷、見晴らし抜群】 温泉好き!福岡市在住20代OL。 ●温泉に詳しい方に相談がありまして今回、投稿しました。 ●福岡市内からも程近い手軽な日帰り温泉、筑紫野市天拝坂2丁目の筑紫野・天拝の郷(テンパイノサト)。 山の上に位置し、露天風呂からは、太宰府の街並みや宝満山まで一望できる眺望抜群の立地が特徴です。 ●バイキングや地元の野菜や果物の即売場、アカスリやマッサージ・ボディーケア施設も併設されています。 ↓ http://m.youtube.com/watch?v=UG5BtYWz634&itct=CDcQpDAYACITCOKAvpfl1MMCFQMXWAodJBUAGlIM5aSp5oud44Gu6YO3&hl=ja&gl=JP&client=mv-google ●さて、温浴施設については、 ★★一般温泉「天拝の湯」 …無色透明な単純温泉。 ★★家族風呂 …鉄分を多く含む茶褐色の濁り湯。 ↑ 即ち、2種類の湯となっております。 ●しかし、ネットによれば、数年前まで一般温泉の内、内湯は無色透明、露天風呂の湯は、茶褐色だったとか。 現在の一般温泉は、内湯も露天風呂も無色透明です。 ここで質問します。 ①温泉とは、そもそも地下水の一種であり、地形的には山の頂上ではなく、谷に立地するのが自然では。 なぜ、天拝の郷は山の頂上に立地しているのですか。 ②当該温泉は、無色透明と茶褐色の2種類の源泉を備えているのでしょうか。 あるいは、茶褐色の源泉をメンテナンスの都合から無色透明に濾過しているのでしょうか。 (茶褐色の方は、泉質の説明がありません。) 私は、濁り湯の方がビジュアル的に温泉成分が濃いような気がします。一般温泉も茶褐色にしてほしいです。掃除やメンテナンスが大変なのでしょうか。 見解をお聞かせ下さい。 ③その他、天拝の郷の感想、トリビア等、下さい。 お願いします。 (>_<) あでゅ
見つかりませんでした
 

 

2015年02月22日 A.回答
高いお金の方が効き目がある方に入れるのではないか。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。